tuna's weblog !?

たまに更新します。最近、住宅に関する雑誌ばかり購読してます。
<< にくじる | main | 愛用品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
第6回コーポラ総会
1/21、雪降りしきる中、コーポラ建設組合の第6回総会に出席。
今回の総会より4世帯めのM夫妻が参加。ようやくプロジェクトで募集していた4世帯全てが決まりました。これからのお隣さん、よろしくお願いします。
今回の総会のメインは、今月末予定の土地取得に関する手続き(土地取得費用の銀行借入および登記手続)。何枚もの書類にハンコを押しまくってきました。

土地購入までの流れですが、うちのプロジェクトの場合、
〜塙膂が建設組合に出資金振込
土地代金に足りない資金を、建設組合が金融機関からローン
それらの資金を使って、建設組合が地権者から用地購入

このように建設組合を主体とした手続きなので、なんとなく「土地所有者は、組合解散(※)までは建設組合なんだろうな」(※住宅完成後に組合は解散。そのタイミングで所有権が建設組合→組合員名義に移る)と思っていたのだが、、
今日よくよく聞いてみると、建設組合は民法上の任意組合であり法人ではないため、登記上は土地所有者=組合員本人になるとのこと。
なんと!1月末から都内某所の“地主”になります。すごいぜ地主。ちょっと偉くなった感じ。でも実際はローンを抱えるだけなのさ。。
| tsunashi | コーポラティブハウス | 18:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:01 | - | - |
 私も都内某所の地主です(笑)何十分の一かの区分所有・・・けどやっぱりちょと偉くなった気分でした。ホントはローン地獄?!のスタートなんですけどね〜。
 土地購入までの流れってやっぱりコーディネート会社によって微妙に違うみたいですね。ここらへんの分かりにくさがコーポラってことなんでしょうか。私はいつもコーディネート会社の方を質問攻めにしてしまっています。
| しるくま | 2006/01/31 8:08 AM |










http://tsunashi.jugem.jp/trackback/63
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ