tuna's weblog !?

たまに更新します。最近、住宅に関する雑誌ばかり購読してます。
<< 虎ノ門でイタリア料理 | main | コーポラティブハウス インフィル設計&第8回総会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
浪花家総本店
古き良き麻布十番商店街の顔的存在である「浪花家総本店」、言わずと知れた鯛焼きの有名店。休日は、鯛焼き一つ買うのに2時間待ち、ということも。
その浪花屋なんだけど、ビルの建て替えのため、なんとGW明けの5月8日で現在の店舗での営業終了(!)、5月11日からは麻布十番温泉前のnaniwaya cafeにて仮営業になるらしい。何と悲しいニュース・・・。
とある口コミ情報でその噂を聞きつけ、居ても立ってもいられなくなり、お店に行ってきました。


GW真っ只中、さらに天気が良く外出日和なこともあり、鯛焼きは1時間半待ち(これは想定内)。そこで、浪花屋の中で実は鯛焼きよりも美味しいかも?と常々思っている焼きそばとかき氷を頂いてきました。(白玉は追加でオーダー。)




焼きそばは揚げ玉とキャベツだけのシンプルな具材。昔ながらの“正しい焼きそば”の味と香り。そしてかき氷は、昔ながらの機械で削った氷がふわふわしていて、さらに上に乗っかった粒あんがとても上品、且つ小豆の味が濃厚!これぞ下町の味、をこころの底から堪能。
長い歴史が刻まれた建物が失われるのはとても残念だけれども、昔ながらの大切な味はずっと残って欲しい。切に願います。

現在の店舗での営業も残りあと2日。まだ行っていない方はぜひ!

| tsunashi | 麻布十番 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:09 | - | - |









http://tsunashi.jugem.jp/trackback/80
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ