tuna's weblog !?

たまに更新します。最近、住宅に関する雑誌ばかり購読してます。
<< 世界最長 | main | サクランボ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
悩ましきインフィル費用
先週日曜にコーポラティブハウスのインフィル(内装)施工費用の見積が出てきた。

コーポラティブハウスは、土地代+スケルトン(外装)費用+インフィル費用、とそれぞれの費用を個別に考える。すでに土地代とスケルトン費用は当初予算内でfixしており、予算内に納めるためには、あとはインフィル費用をどれだけ調整して予算内に抑えられるか。

で、出てきた見積額は、、当初想定よりも+100万円弱。うーむ。べらぼうに高い見積が出てきたわけじゃないが、やっぱ予算オーバー。
予算内に収めるためには、インフィル費用を削る必要があるが、それはイコール、内装のこだわりを一部捨てるか、質感を犠牲にして安価な素材に変更するか。そもそもコーポラを選んだ理由は、自分のライフスタイルと価値観に合った家が欲しい、ということで、こだわりを捨てるとなると当初趣旨に反するんだよなー。。

で、1週間悩んだ末の結論。
こだわりは捨てん!+100万円の費用増が何だ!俺はせっせと働くぜ!
というわけで、インフィル費用は出てきた見積そのままで確定。床材はカリンの無垢材がいい、床暖房はできるだけ広い範囲に付けたい、キッチンにはステンレスのカウンターが欲しい、浴室の水栓金具はこのメーカーのものが格好いい、などなど、これまで1年間考えてきたインフィルのこだわりはやっぱり捨てられませんでした…。(涙)
| tsunashi | コーポラティブハウス | 10:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:01 | - | - |
総額でいくらだったですか?
| bluerain | 2012/10/02 1:37 AM |










http://tsunashi.jugem.jp/trackback/94
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ